Top >  時候の挨拶文例 >  時候の挨拶・文例集【秋:9月・10月・11月】

時候の挨拶・文例集【秋:9月・10月・11月】

時候の挨拶は、手紙を相手が受け取る季節を美しくあらわした言葉を
選ぶことが大切です。また、受け取る相手に相応しい文を選ぶことにも
気をつけましょう。ここでは、秋の季節に用いる時候の挨拶を紹介します。


秋は、敬老の日もありますね。遠くに住むおじいちゃんやおばあちゃんに、
心のこもったプレゼントと共に、時候の挨拶を添えた手紙を送っては
いかがですか?


【9月 長月(ながつき)】

●時候の挨拶

新秋の候/新秋のみぎり/初秋の候/新涼の候/清涼の候/暑さ寒さも
彼岸までと申しますが/一雨ごとに秋の深まりを感じるころとなりました/
朝夕めっきり凌ぎやすくなり/虫の音に秋の訪れを感じるころとなりました/


●結びの文

・まだ残暑は続きそうです。どうかご自愛のほどを
・夏バテは秋に出るとも申しますので、お気をつけください
・この秋の豊かな実りをお祈り申し上げます



【10月 神無月(かんなづき)】

●時候の挨拶

秋冷の候/秋色の候/仲秋の候/錦秋の候/秋晴の候/紅葉の候/
菊薫る今日この頃/灯火親しむころとなりました/秋たけなわのころとなり/
爽やかな秋晴れの日が続いております/小春日和のうららかな季節となりました

●結びの文

・日毎に秋冷の加わる頃、なにとぞご自愛のほどを
・ご家族お元気で味覚の秋、行楽の秋をお楽しみください
・そのうち名月で一杯、ご一緒したいものです




【11月 霜月(しもつき)】

●時候の挨拶

晩秋の候/向寒の候/向寒のみぎり/初霜の候/霜降の候/
鮮やかな紅葉の季節となりました/秋気いよいよ深まってまいりました/

朝夕寒冷を覚える季節となりました/落葉散り敷くころとなりました/
日増しに寒さの募る今日このごろ/


●結びの文

・寒さに向かう季節、風邪などお召しになりませぬように
・向寒の折柄、ご健康にはくれぐれもお気をつけください
・忙しい年末を前に、お体に気をつけてお過ごしください


スポンサードリンク

その他秋,9月,10月,11月,文例の情報

二十四節気を参考にしよう

「二十四節気(にじゅうしせっき)」とは節分を基準に1年を24等分して約15日ごとに分けた節気の総称です。
旧暦で季節を知るためのに考案されたのと言われています。
二十四節気を手紙やはがきで時候の挨拶を書く上で参考にすることができます。


時候の挨拶・ビジネス関係

ビジネス関係の手紙やメールで用いる時候の挨拶を紹介します。


時候の挨拶での間違えやすいこと。

時候の挨拶で、一つ注意をしなくてはいけません。

というのも、結婚式の招待状等を提出する際に、
時候の挨拶が加わる事が殆どだと思いますが、
あくまでも、相手が届く頃をしっかりと見計らいましょう。

時候の挨拶とは?手紙が一般的なの?

時候(じこう)の挨拶を、知っていますか?時候の挨拶は、美しい手紙や
礼儀正しい文章を書くときに、正しく使いたい季節の挨拶です。

手紙を書くとき、はがきを書くときの挨拶文

時候の挨拶を使う場面を考えてみてください。一番多いのは、手紙で、
目上の方や親しい人に連絡を取るときではないですか?

時候の挨拶のマナーを教えて!

時候の挨拶を正しく使って、手紙を美しく彩りましょう。ここでは、
時候の挨拶のマナーと、それに伴う手紙のマナーを紹介します。
手紙を書き始める前に、ぜひ一度チェックしておいて欲しいマナーばかりです。

時候の挨拶・文例集【春:3月・4月・5月】

時候の挨拶は、その手紙を相手が受け取る時期に合わせて、
相応しいものに使い分けることが常識です。ここでは、春の季節に使う
時候の挨拶を、それに相応しい結びの挨拶を紹介します。

時候の挨拶・文例集【夏:6月・7月・8月】

時候の挨拶は、手紙を相手が受け取る時期を考え合わせて、それに相応しく
アレンジすることが大切です。ここでは、夏の季節に用いる時候の挨拶を、
紹介します。

時候の挨拶・文例集【冬:12月・1月・2月】

時候の挨拶は、季節に応じ、また受け取る相手の状況に応じ、
それぞれに相応しいものを選ぶことが楽しみの一つとなります。
ここでは冬の季節に用いる時候の挨拶と、結びの文を紹介します。


時候の挨拶文例

時候の挨拶文例を、季節に分けて紹介します。

関連エントリー

震災後の挨拶文
時候の挨拶・ビジネス関係
時候の挨拶・文例集【春:3月・4月・5月】
時候の挨拶・文例集【夏:6月・7月・8月】
時候の挨拶・文例集【秋:9月・10月・11月】
時候の挨拶・文例集【冬:12月・1月・2月】