Top >  時候の挨拶文例 >  時候の挨拶・文例集【冬:12月・1月・2月】

時候の挨拶・文例集【冬:12月・1月・2月】

時候の挨拶は、季節に応じ、また受け取る相手の状況に応じ、
それぞれに相応しいものを選ぶことが楽しみの一つとなります。
ここでは冬の季節に用いる時候の挨拶と、結びの文を紹介します。


冬は、クリスマスやお正月・また成人式やバレンタインデーなど、
たくさんの行事やイベントがありますね。遠くに住む友人に、
時候の挨拶を添えた心のこもったお手紙を送ってみてはいかがですか?




【12月 師走(しわす)】

●時候の挨拶

初冬の候/寒冷の候/師走の候/寒気きびしき折/歳末ご多忙の折/
年の瀬もおしせまり/心せわしい年の暮れを迎え/年内余日少なく/
今年も残すところあとわずかとなり/今年もいよいよ残りわずかとなりました/

●結びの文

・忙しい年末ですが、体に気をつけてお過しください
・ご家族健康で新年を迎えられますようお祈り申し上げます
・来年も素晴らしい年でありますように




【1月 睦月(むつき)】

●時候の挨拶

新春の候/新春のみぎり/初春の候/初春のみぎり/厳寒の候/厳寒のみぎり/
寒さ厳しき折/寒気ことのほか厳しく/新春とは名ばかりの寒さが続きます/
謹んで新年のお慶びを申し上げます/謹んで新春のお慶びを申し上げます/

●結びの文

・今年も幸多い年でありますようお祈り申し上げます
・本年も変わらぬお付き合いのほどをお願い申し上げます
・寒さ厳しき折、くれぐれもご自愛ください



【二月 如月(きさらぎ)】

●時候の挨拶

春寒の候/春寒のみぎり/余寒の候/余寒のみぎり/晩冬の候/立春の候/
余寒厳しき折がら/春の訪れを待ちわびるころとなりました/
立春とは名ばかりの寒い日が続いております/梅のつぼみもそろそろ膨らみ/


●結びの文

・春とは名のみの寒さ厳しきこの時節、皆様お元気でお過ごしください
・余寒はまだまだ続きそうです、どうぞご自愛のほどを
・暖かくなりましたらテニスのお手合わせをお願いします



その他冬,12月,1月,2月,文例の情報

二十四節気を参考にしよう

「二十四節気(にじゅうしせっき)」とは節分を基準に1年を24等分して約15日ごとに分けた節気の総称です。
旧暦で季節を知るためのに考案されたのと言われています。
二十四節気を手紙やはがきで時候の挨拶を書く上で参考にすることができます。


時候の挨拶・ビジネス関係

ビジネス関係の手紙やメールで用いる時候の挨拶を紹介します。


時候の挨拶での間違えやすいこと。

時候の挨拶で、一つ注意をしなくてはいけません。

というのも、結婚式の招待状等を提出する際に、
時候の挨拶が加わる事が殆どだと思いますが、
あくまでも、相手が届く頃をしっかりと見計らいましょう。

時候の挨拶とは?手紙が一般的なの?

時候(じこう)の挨拶を、知っていますか?時候の挨拶は、美しい手紙や
礼儀正しい文章を書くときに、正しく使いたい季節の挨拶です。

手紙を書くとき、はがきを書くときの挨拶文

時候の挨拶を使う場面を考えてみてください。一番多いのは、手紙で、
目上の方や親しい人に連絡を取るときではないですか?

時候の挨拶のマナーを教えて!

時候の挨拶を正しく使って、手紙を美しく彩りましょう。ここでは、
時候の挨拶のマナーと、それに伴う手紙のマナーを紹介します。
手紙を書き始める前に、ぜひ一度チェックしておいて欲しいマナーばかりです。

時候の挨拶・文例集【春:3月・4月・5月】

時候の挨拶は、その手紙を相手が受け取る時期に合わせて、
相応しいものに使い分けることが常識です。ここでは、春の季節に使う
時候の挨拶を、それに相応しい結びの挨拶を紹介します。

時候の挨拶・文例集【夏:6月・7月・8月】

時候の挨拶は、手紙を相手が受け取る時期を考え合わせて、それに相応しく
アレンジすることが大切です。ここでは、夏の季節に用いる時候の挨拶を、
紹介します。

時候の挨拶・文例集【秋:9月・10月・11月】

時候の挨拶は、手紙を相手が受け取る季節を美しくあらわした言葉を
選ぶことが大切です。また、受け取る相手に相応しい文を選ぶことにも
気をつけましょう。ここでは、秋の季節に用いる時候の挨拶を紹介します。


時候の挨拶文例

時候の挨拶文例を、季節に分けて紹介します。

関連エントリー

震災後の挨拶文
時候の挨拶・ビジネス関係
時候の挨拶・文例集【春:3月・4月・5月】
時候の挨拶・文例集【夏:6月・7月・8月】
時候の挨拶・文例集【秋:9月・10月・11月】
時候の挨拶・文例集【冬:12月・1月・2月】